メリットとデメリット

「ドメインの種類あれこれ」」では、
TLD(トップレベルドメインの略)という
ドメインの種別について見ましたが、
また別の見方でドメインを分けてみましょう。

ドメインは、
「独自ドメイン」と「無料ドメイン」に分けることができます。
正式にこう呼称されているわけではありませんが、
これで通用する呼び方です。

独自ドメイン

独自ドメインとは、所有者だけが使うことができる
オリジナルドメインのことです。

ドメインは、一つ一つに所有者がいます。
当サイトのドメインの所有者はこの私です。

「ショップのホームページ作成.site」というドメインは、
私が取得料を支払って取得しました。

そして、私だけしか利用できません。
もし他人が使用するとしたら、それは、
私が許可した場合のみです。それ以外は違法です。

ドメインはインターネット上の住所みたいなものであり、
世にふたつとして同じものはないとお話しました。
「ドメインとは」参照

独自ドメインとは、お金を支払って取得する
オリジナルのドメイン
のことです。

取得料はこちらを参照ください。
「ホームページ作成・維持の費用について」

無料ドメイン

無料ドメインとは、他人所有のドメインを、
許可を得て無料で使用できるドメインです。

自分だけのホームページを持つには、
無料で使えるブログサービスを使えば簡単に開設は可能です。

この無料ブログサービス、ドメインは、
そのブログサービスのドメインになっているはずです。

そのブログサービスドメインの、
サブドメイン、あるいはサブディレクトリ
を無料で使わせてもらってホームページを持つことができる、
というものです。

あるいは、レンタルサーバーを借りると、
その会社が管理しているドメインのサブドメインを
無料で使わせてもらえることがあります。

これは使用料を払っているユーザーだけ対象なので、
厳密には無料と言えなくもないですが、
サブドメイン使用料はかかりません。

それぞれのメリットデメリットとは

無料ドメインだと、ドメインの話だけではなく、
その先の管理・維持についても無料で運営はできます。
サーバー代もサイト制作もお金掛かりませんから。

しかし、独自ドメインは、その先の管理・維持についても費用が掛かります。
(上のリンク「ホームページ作成・維持の費用について」を参照ください)

経済面では軍配は無料ドメインだが

いうまでもなく、
経済的な面だけ考えれば、
無料ドメインに使うメリットがあり、
独自ドメインはデメリットになり得ます。

しかし、独自ドメインの取得費用や維持費は、
年間でも大した額にはなりません。

一部のTLDを除けば維持費は年間で2千円でもおつりがきます。
取得料に限っては、千円でもおつりがきます。

独自ドメインの方が自由度ははるかに高い

無料ドメインは、引っ越しというものが原則としてできません。

ドメインは他人のものなので、
それを持って引っ越すということは、
基本不可能です。

コンテンツ自体は持っていけますが、
ドメインがくっついてこないと、
せっかく構築してきた自分のホームページ、

かなり後退して再スタートということを余儀なくされます。

また、無料ブログだと、当然規約があり、
それに沿った運営をしないと追い出されます。

ドメイン使わせてもらえなくなります。
自分のホームページ、突然削除だなんて、
どうします?

コンテンツすら持ち出せなくなる。

その点、独自ドメインだと、サーバー間の引っ越しはできます。
ドメインとコンテンツまるごと違うサーバーで継続運営できる。

自分の意に添わない規約も存在しません。
法律違反でない限り、誰にも文句は言われません。

その他、独自ドメインのメリット

一概には言えませんが、独自ドメインの方が、
検索エンジンの上位表示に有利と言えるでしょう。

独自ドメインだと、文字列は(取得さえできれば)自由です。
上位表示を狙っているキーワードを使える。

また、リアルショップのホームページならば、ブランディング
に寄与するはず。

オーナーさんの個人的なブログならいざ知らず、
お店のホームページが、どこかの無料ブログサービスだなんて・・・

そう思う消費者は、きっと少なくありませんよ?

まとめ
独自ドメイン 無料ドメイン
メリット
  • 法律やモラルに反しない限り制約なし
  • サーバー間の引っ越しが自由自在
  • 検索エンジン上位表示で有利(SEOに強い)
  • ブランディングで優位
  • 費用がほぼ掛からない
  • ドメイン管理の必要がない
デメリット
  • ドメインの費用のみならず、そのあとのサーバーやサイト制作費用もある
  • ホームページ管理運営が無料ブログサービスよりは手間が掛かる
  • ブログサービスの規約に従わざるを得ない(広告ダメ等)
  • 規約違反によるコンテンツ突然削除やサービス停止のリスクがある
  • 引っ越しとなると大変
  • SEO的にハンデがある
  • ブランディングは厳しい

ホームページ作成に役立つアイテムを厳選

お名前.comレンタルサーバー

レンタルサーバー

初心者にもおすすめできるレンタルサーバーはこちら「お名前.comレンタルサーバー」です。

管理画面も比較的扱いやすく設定等も同様。サポート体制も万全で、それでいて、価格も何気に安い。

突出している部分はありませんが、トタルバランスに優れたコスパの非常に高いレンタルサーバーだと思いますよ。

お名前.comレンタルサーバー 詳細はこちら >>

SEOに強いホームページテンプレート-賢威

ホームページテンプレート・テーマ
ホームページテンプレート賢威

ワードプレスでホームページを作成するなら、このテンプレートをおすすめします。 リリース以来、1万人以上のユーザーを獲得したベストセラーのホームページテンプレート「賢威」。SEOに強く、レスポンシブウェブデザイン対応です。もちろん、ワードプレスに対応。 テンプレートだけでなく、SEOノウハウのマニュアルと困ったときに役に立つユーザー限定のフォーラムも大好評です。 有料のテンプレートを用意するなら、真っ先に検討すべき商品です。ちなみに当サイトも賢威テーマで作成しています。

ホームページテンプレート「賢威」-詳細はこちら >>

ホームページ作成・ホームページ制作サービス-グーペ

ホームページ作成サービス

飲食店、美容院、ネイルサロンなどのお店だけではなく、塾、事務所、個人事業主、クリエイター、アイドルまで、様々な業種のホームページが簡単にお作りいただけます。 69,000人もの方がグーペを選び利用、独自ドメインがあればレンタルサーバーいらずです。たくさんの業種に合ったテンプレートが利用でき、ホームページ運営にほしいカンタン機能が利用できます!

ホームページ作成サービス「グーペ」 詳細はこちら >>